読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beer Life in Sweden

スウェーデンでの生活、ビールのことについて書いてます。

No.14 FEM KOMMA TVAAN

昼の3時に起きて朝5時に寝る生活が始まっております。

太陽はどこ?太陽はどこ?

 

 

 

【FEM KOMMA TVAAN alc5.2%】

 f:id:hotoke6:20161214133046j:image

 

すこしくどい?独特なにおいがします。

やや薄口で、東南アジアビールほどではないが比較的それに似ているかも。

味が薄いというわけではなく、うまくまとまっている薄口。

無難な味。

ただ最近似たような薄口ラガービールを飲みすぎて感覚が狂ってきてる感が否めない😣

ビール通が認めるほどのビールではないことは確か。

よくある量産型ラガービールです。

わざわざ買うほどのものではない感じ。

 

 

 

 

ヨーロッパに留学するメリットは「旅行がたくさんできる」という話をブログでも何回かしてきてるんですが、

やはり冬休みということで時間を無駄にするわけにはいきません。

私もこの1か月の間に5か所ぐらい旅行に行く予定を立てています。

 

しかしいくら旅行がしやすいといっても所詮は学生、

特に留学中とあってバイトをしているわけでもないので『お金』のことが一番悩みの種となってきます😩

 

そこで今回は、ヨーロッパの安い旅の仕方を紹介したいと思います!

 

  1. 格安航空会社(LCC)を利用する

    最近では日本でも国内やアジアへの移動の際、PeachやJetstarを利用する人が増えてきています✈️

    ヨーロッパでもやはりLCC(海外ではシンプルにcheap flightsって呼ぶことのほうが多い)の便が多く飛んでおり、

    長距離移動に関しては国内外問わずバスや電車より安かったりするので、

    特に私たちのような学生に人気があります。

    航空券比較サイトSkyscannerでは航空会社を比較して日ごとに最安値を表示してくれるんですが、

    これらのLCCももれなくチェックすることができます。

    これは1月のストックホルムからロンドンへの航空券のその日ごとの最安値を表示したページなんですが、

    やはりお正月付近は少々お高いものの、29,30日あたりは片道1,838円と激安です🔥

    f:id:hotoke6:20161214113438p:plain


    つまり日本で飲み会を1回だけ我慢すればストックホルムとロンドンを往復できちゃうんですね~(笑)

    そんなヨーロッパのLCCの中でも群を抜いて安いのがアイルランド発のRyanairという航空会社。

    他のLCC同様空港が都市部から離れていたり、自由席だったり(指定もできる)、荷物を預けるのに別途料金が発生したり、機内サービスも有料などなど、

    不便な点もありますが、それでも利用する価値がある安さだと思います。

    私もこんな感じで、今のところこの冬休みだけで4回Ryanairを利用予定です(笑)

    f:id:hotoke6:20161214113633p:plain


    ただ日にちや時間、場所によってはeasyjetなど他の航空会社のほうが安い場合もあるので、

    先ほど紹介したSkyscannerで比較することをお勧めします!!

  2. ホステルやAirBnBに泊まる

    ホステルはバックパッカーや学生など安く寝泊まりしたい人に良く利用される宿泊施設です。

    個室もありますが、私がいつも利用するのは一部屋にいくつかベッドがあって、

    他の宿泊者と同じ部屋で寝るドミトリータイプです。

    ちなみに今度ロンドンに行く際に予約しているホステルは7人部屋男女共用、

    ビッグベンなどが近くにある中心地で、WiFi、朝食、シャワーなどがついて一泊2,500円ほど。

    条件にこだわらなければさらに安く抑えることもできます🤑

    www.japanese.hostelworld.com






    AirBnBとは、いわゆる「民泊ビジネス」で最近では日本でも流行ってますね。
    これは部屋を貸したい人と泊まりたい人をつなげるサービスで、
    誰でもお金やサービスを設定して部屋を貸すことができます。

    www.airbnb.jp

    部屋は大きく分けて3種類、家主の家の一室に泊まるタイプ、他の宿泊者と共用で泊まるタイプ、そして貸し切りタイプがあります。
    値段は貸し切りタイプが他の2種類に比べてやや高め、ホステル以上ホテル以下って感じです。

    基本的に場所が良ければ値段が上がります。数名のグループで行くときに貸し切りタイプの部屋を借りると割り勘で安く済むし、盛り上がれるしちょうどいいんじゃないでしょうか🎉

  3. 自炊をする

    「なにを言ってるんですか!」「食事は旅行の醍醐味じゃないですか!」などとプンプンしちゃう人もいるでしょう。
    わかります。
    私もタイに行けばトムヤムクンを食べたいですし、スペインに行けばパエリアを食べたいです。

    もちろんグルメも楽しみたいというかたは外食するのも一つの楽しみ方ですので邪魔をするつもりはありませんが、
    私の場合どの国籍の料理であれ日本で食ったほうが旨いという邪道信者なので、
    あまり旅行中の食事にはこだわりません(笑)

    外食のほうが安い場合、特にアジアでは外食することが多いですが、
    ヨーロッパのほとんどの国では自炊のほうが安いです。

    ホステルやAirBnBを予約する際にキッチン付きかどうかを確認できるので、
    なるべくキッチン付きの部屋に泊まって食費を節約するのが私流です。

    またほかの宿泊者と食材をシェアしたりなんかもできるのであまりご飯にこだわらない方はぜひ試してみてください!!

 



こんな感じでいかがでしょう!!

日本からヨーロッパまでの飛行機代はどうしても高くなってしまうので、

一度来たらまとめて色んな所に行ってみたいですよね。

ヨーロッパ旅行を計画中の方はよければ参考にしてみてください!!🇪🇺

 

 

 

 

自炊と言えば、前回のブログでも紹介した通り毎日ジェノベーゼとチャーハンで飢えをしのいでいるんですが、

それでは栄養が足らんということでしばらくアボカドとトマトをオリーブオイルとお塩で和えてサラダにして毎日食べておりました🍅

その一方でずっと腹を壊し続けていて、「気付かないうちにストレスたまってんのかな~」なんて思ってたんですが、

気になって調べてみると白樺花粉症を持っている人がアボカドを食べると口腔アレルギーを発症したり胃痛、下痢、吐き気を引き起こすことがあるそうで、

世界の90%の種類の花粉症を患っていると自負している私にとって、
アボカドも例外ではありませんでした🙈


健康に気を使って栄養たっぷりのアボカドを食べてたのに、

それによって体調を崩すというなんとも間抜けなことをしておりました(笑)

 

あとなんとなくおしゃれ度上がった気がしてたので食べれなくなって残念です…

 

 

ちなみに『夢で逢えたら』は薬師寺ひろ子が一番好きかもしれません。

 

youtu.be

 

 

コメントしてや。

では。